FC2ブログ

2006/08/05

岩盤浴見てきました

 きょうで数教協の全国大会も終了です。
午前中「折り紙で数学」の分科会でお手伝いをしました。
お昼で終わり、さっそく女房と宮沢賢治記念館、花巻市博物館、宮沢賢治童話の村を見学してきました。
4月に女房のピアノの発表会で宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」をオペレッタでやったので、特に行ってよかったでした。
 その後、秋田県の玉川温泉へ行きました。
ここは湯治場としてとても有名な温泉で、特に「末期癌の患者が治った」といわれています。
ですからなかなかとれないんだそうで、みんなに「よくとれたね」とびっくりされました。
源泉はそのままだと酸性が強く皮膚があれてしまうことがあるということで、まず50%の源泉で3~5分ほど入って様子を見てからはいるということでした。
私は、やはり100%だと首のあたりがひりひりし出しました。ですから胸までにしておきました。
湯治場独特の雰囲気の温泉でした。
とてよかったでした。
体調は疲れてはいますが特に問題ありませんでした。
スポンサーサイト



pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ