2018/06/11

女房93歳の母親のところに行き元気を取り戻しました

女房母親に会ってからは精神的に落ち着きました。

女房一人で起きました。

きょうの天気はでした。

最低気温は20度、最高気温は21度でした。

本日の太陽光発電の総発電量は3.46w/hでした。
昨日の歩数計は14551でした。
町で見つけた(花)です。
  花18162

女房に味噌汁の具材をお鍋に入れる作業をしてもらっています。
具材は8種類です。
煮干し、キャベツ、長ネギ、人参、ブナシメジ、ウインナー、油揚げ、ワカメです。
量が分からないの教えながらです。

朝の30分(ウォーキング)に女房と一緒に中野のアパートへ行くコースに行きました。
歩いた距離は2.86㎞で時間は38分49秒でした。
肉離れまだ少し痛くて歩きにくいです。

風呂の蓋を閉めてもらっています。
まあまあ出来ました。

洗濯物を干しました。
女房着替えは80%できていました。

きょうも怒ったり泣いたりが始まりました。

私が味噌を入れました。

朝食を食べました。
女房きょうは全部食べました。
洗い物をしてくれました。

歯磨きをしてあげました。

「93歳の母親のところに行かないか」と言ったらうれしそうに行きたいと言うのでさっそく電話しました。
と言うことでお昼を食べてから行くことにしました。

女房はピアノを少し弾いていました

昼食を食べました。
コープデリの夕食宅配です。
美味しいと言って食べていました。
洗い物をしてくれました。

さっそく二人で女房の母親のところに出かけて行きました
母親はもちろん女房もとてもうれしそうに話しをしていました。
とても元気にしていました。

夕食の準備をしました。

夕食を食べました。
全部食べていました。
女房が洗い物をしてくれました。

女房が風呂を沸かしてくれました

風呂に入りました。
首、足腰、肩、足底筋膜筋、ふくろはぎのストレッチをしました。
風呂の蓋を閉めてもらっています
まあまあでした。

寝る前に女房にセキュリティをセットしてもらっています。
まあまあ出来ました。
pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ