FC2ブログ

2010/08/01

京都に来ています

 きょうの天気はでした。
最低気温は26度、最高気温は32度でした。
 昨日の歩数は7895歩でした。
 朝の30分(ウォーキング)は出かけるのでお休みしましたに。
きょうの(花)です。
   花シリーズ10213

 朝(風呂)に入りました。
首、足腰、肩、足底筋膜筋のストレッチとスクワットをしました。

 朝食を食べました。
きょうから女房と旅行に出かけました。
まずは京都に2泊します。
宿泊費は何と2泊二人の料金が11,560円の超格安料金です。
京都に昼前に着き、まずはホテルに行って荷物を預けました。
その後、近くで昼食を食べました。

今回は小林由枝さんの「京都をてくてく」と言う本の東山七条を散策しました。

まず、問屋町通から入りました。
古い京都の風情の残っていました。
   京都1008012

入って直ぐの所に「半兵衛麩」と言う創業が1689年のお麩やさんがあります。
   京都1008011

直ぐそばに「市姫大明神」がありましたが、あまりにも小さくて域は見過ごしてしまいました。
帰りに見つけました。
市場の守護神だったそうです。
   京都1008013

突き当たりを左に行くと正面に豊国神社が見えます。

豊国神社の手前に耳塚が右側にあります。
秀吉が朝鮮出兵の際に持ち帰った耳を葬った塚です。
   京都1008014

その手前を右に入るとすぐ右に今井半念珠店があります。
中で数珠を作っていました。
   京都1008015

元に戻って豊国神社に行きました。
秀吉が豊国大明神として祀ったそうですが、家康が廃祀されますが、明治天皇により復興されたそうです。
国宝の唐門があります。
そこの彫刻には鯉の滝登り、ここをくぐると出世する、登竜門だそうです。
   京都1008016

さらに上を見ると左甚五郎の目無し鶴が中央にあります。
あまりにもできがよく飛んで行ってしまうので目を入れなかったということです。
   京都1008017

最後に三十三間堂に行きました。
   京都1008018

来た道をてくてく戻り、最初に訪れた半兵衛麩に立ち寄り、お麩と湯葉を買いました。

ホテルに戻りチェックインしました。
汗をかいたのでシャワーを浴びました。

 少し休んでから夕食を食べに行きました。
近くの居酒屋に行きましたが、とても雰囲気も良く料理も美味しくて大変満足しました。

 さすがにきょうは足が疲れてしまい、右足裏踵の痛みがでてきました。
スポンサーサイト



pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ