FC2ブログ

2009/07/20

女房とコンサートに行きました

 きょうは、曇っていて真夏日まではいかず、比較的過ごしやすかったでした。

 朝風呂に入りました。首と足腰のストレッチとスクワットをしました。
足裏の痛みは「足底腱膜炎」と言うことのようで、アキレス腱等のストレッチがいいというので、それも始めました。
朝の30分ウォーキングに久しぶりに女房と一緒に行きました。
きょうの花です。
   町で見かけた花シリーズhana09201

 朝食後、1時間チェロの練習をしました。
きょうは、横浜みなとみらいホールで安田謙一郎さんの「歌とチェロのアフタヌーンコンサート」があるので、女房と一緒にお昼前に出かけました。
会場についてから、コンビニでサンドイッチを食べました。

 コンサートは安田先生の作曲されたできたてほやほやのチェロ独奏曲「チェロのための三つのエスキス」から始まりました。擬似フラジオをふんだんに使った技巧的には大変難しい曲でした。
その後ソプラノの方による日本の歌曲が演奏されました。
そのあとはチェロの小品で、ドボルザークの「我が母の教え給いし歌」とラフマニノフの「ボカリーズ」が演奏されました。とても情熱的で素晴らしかったでした。
前半の最後はまた、日本の歌曲でしたが、チェロのアドリブ付きでとても音の広がりがあり夜かったでした。

 休憩後は、安田先生の教え子の小学校六年生によるポッケリーにの「チェロソナタ第6番」とエルガ-の「愛の挨拶」が演奏されました。なかなかのテクニックの持ち主で驚きました。
 つぎの歌曲でしたが、フォーレの「夢のあとに」にはチェロのアドリブが入り、そのあとのヴィラロボスの「ブラジル風バッハ第5番第1楽章」はチェロのソロはもちろん、その他の所も弾いておられました。
 最後は、前田佳世子の「しずく柳ファンタジー(初演)」とシューマンの「幻想小曲集」を安田先生の素晴らしい演奏でしめました。
 アンコールにサンサーンスの「白鳥」を弾かれました。
もっと安田先生の演奏を聴きたかったでしたが、残念ながら終演になりました。
 とても暖かい雰囲気の素晴らしい演奏会で感動しました。そして、安田先生の演奏を聴いて、とても刺激されました。指関節の痛みに負けず頑張って演奏していこうと強く思いました。

 終わってから、折角横浜まで来たのですから、横浜中華街で夕食を食べて帰ることにしました。ちょっと距離がありましたが、女房とぶらぶら山下公園を通って中華街まで歩いて行きました。
 ちょうどいい時間になり、中華菜館同葵で美味しいお食事を食べました。

 今回もデジカメを忘れたので、まったく写真が撮れませんでした。

 さすがにたくさん歩いたので疲れましたが、足裏の痛みは何とか大丈夫でした。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ