FC2ブログ

2009/03/18

花粉症は大丈夫みたい

 きょうも昨日と同様にとてもいいお天気でした。

 朝の30分ウォーキングは、女房と息子の嫁と3人で行きました。そう言えば昨日はうぐいすが鳴いていました。音の聞こえる方を見ていたら、ところどころ葉っぱが動くのでよく見ているといました。可愛いですね。
きょうの花です。
   町で見かけた花シリーズhana09077
朝風呂に入りました。首と足腰のストレッチとつま先立ち及び普通のスクワットをしました。
高南中学の校長から電話がありました。新1年生対象の体験授業の件でした。2回の内初めの1回は数学の先生がやれることになったそうで、私は28日(土)一日だけやればいいことになりました。

 朝食後、1時間チェロの練習をしました。ショスターコービッチのチェロソナタは苦戦しています。でも頑張らなくちゃ。

 少し早い昼食を食べて、すぐにチェロのレッスンへ行きました。
始め少しおしゃべりをしてからレッスンをしてもらいました。ショスターコービッチの1楽章の初めのところの指使いやフレージングをつけてもらいました。お陰で少し見通しができました。

 きょうも花粉症の症状は殆ど出ませんでした。漢方薬と点眼液と点鼻薬が効いているようです。ただ、指関節の方は、特にチェロの練習を始めるとき少し痛みました。でも弾いている内に痛みはなくなってくるので助かっています。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ