FC2ブログ

2009/01/16

ドレーンがとれました

 手術後2日目の朝を迎えました。
きょうの花です。
   町で見かけた花シリーズ09hana016

 昨晩は21時消灯後テレビを見て、22時30分に寝始めましたが、眠れませんでした。音楽を聴いたりして、そのうち日付が変わり0時30分頃にやっと少しずつ寝られるようになりました。それでも痛かったり、仰向けに寝ていると痰がのどにからまったりして起きたりしていました。6時からテレビを見ていました。
7時に検温36.6度、ひげを剃り洗面をしました。朝のストレッチ体操をしました。

 8時に朝食です。きょうから全粥です。もちろん全部食べました。
8時40分に担当医が見えて、傷の具合を見てくれました。問題ないので本日ドレーンを抜くとのことでした。
数学教室別冊の図版作成を再開しました。
入院費用の概算が出ました。12万円だそうです。
10時45分に別な医師が来て最後のドレーンを抜きました。抜糸はなくテープでとめているそうです。その方が、傷口がきれいなのだそうです。やはり女性に多い病気なのでかなり気を遣っているようです。腎細胞癌のときの手術に比べると随分楽です。術後2日目で人間になれたのですからね。やったー。
数学教室別冊の図版ですが、取りあえず終わりました。あとは最終チェックをして修正です。

 12時に昼食です。全粥ですが、おかずが出て人間の食事に少し近づきました。パズルをやりました。
14時に検温36.6度でした。
薬剤師さんがお薬の説明にきました。
同室に新しい方が見ました。これで5人になり満室です。
「折り紙教育を考える会」報告集の写真選びをしました。
15時30分に女房が食べ物を持って来てくれました。きょうまで全粥なので残念ながら食べられませんでした。明日味わって食べることにします。
担当医が来て、傷口をチェックしていきました。きれいですので予定通り18日(日)に退院できるということでした。
16時に女房が帰りました。

 18時に夕食です。この食事まで全粥です。
19時に次男が見舞いに来てくれました。
夜のストレッチ体操をしました。
きょうは随分になりました。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ