FC2ブログ
女房足が痛いと言ってうまく立てなかったり階段の上り下りが大変でした。
【今日の練習】
旅行中なので休みです。

【きょうの1日】
女房一人で起きました。
しかし,何故か足が痛いと言って立ち上がれないのです。
しばらくしてやっと何とか立つことが出来ました。

町で見つけた(花)です。
  花19002

風呂に入るのですが,風呂は2階なのでそこに上がるのにひと苦労でした。
でも何とか自力で上がることが出来無事にお風呂に入れました。

今度は階段を降りるのですが,どうしようかと思っていたのですが,割とすんなり降りることができ安心しました。

朝ご飯は娘が作ってくれました。
美味しくみんなで食べました。

娘家族は渋滞を恐れて早めに帰りました
私たちは列車の時間があるのでもう少しのんびりしていました。

フロントまで送迎してもらいました。
チェックアウトをしました。

その後甲斐小泉まで送迎してもらうために少し待っていました。
甲斐小泉に着いたら列車がすぐに来たので慌てて乗りました。
動き出して気がつきました。
何と反対の小諸行きでした。
ここは単線なのでつぎの甲斐大泉で交換で待っていることに気がつき,降りるとき運転手にお願いをして待ってもらうようにしました
このときも早く歩けないので申し訳なく思いながら乗り換えました。
お陰で3分位遅れて出発しましたが無事に乗ることが出来ました
ありがたかったです。

小渕沢からは特急あずさに無事に乗れました
今回の席も多目的トイレがすぐそばだったので助かりました。

車内販売で駅弁を購入しました。
新宿に着く前に食べました。
美味しかったです。

そして無事にうちに帰ることが出来ました

荷物を整理しました。

野菜ジュースを飲みました。
お菓子を食べました。

私は年賀状の整理をしました。

その後二人で昼寝をしました。

私は先に起きてブログを書き始めました

夕食の準備をしました。
きょうはおでんです。

夕食を食べました。
美味しいと言って全部食べてくれました。
洗い物を一緒にしました。

女房がお風呂を沸かしてくれました。

風呂に入りました。
首、足腰、肩、足底筋膜筋、ふくろはぎのストレッチをしました。
風呂の蓋を閉めてもらっています
指示しながらですができました。

ヤクルトを飲みました。
pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ