FC2ブログ
 今週は少し飲み疲れでしたが体調はよかったです。
 22日(月)は私学数学サークルの人が退職にあたり「話を聞く会」と称して食事会を開いてくれました。31年間の思い出やこれからの抱負について熱く語りました。
 23日(火)は午前中は学校で来年度のコンピュータの準備をしました。夜は数学教室の編集会議がありました。この日は雨でしかもすごく寒い日で大変でした。
 25日(木)は学校の荷物を大道くんに車で家まで運んでもらいました。とても助かりました。 
 26日(金)は午前中は学校で、やはり来年度のコンピュータの準備をしました。急いで帰り昼食をして、すぐにチェロのレッスンに行きました。一度家に戻りすぐに今度は学校の父母教員コーラスの方が送別会を開いてくれました。この日は本当に忙しい一日でした。
 27日(土)は上諏訪で数学教育協議会高校集会が1泊2日であり出かけました。大変な過密なスケジュールでしたが、久しぶりに高校数学の実践を聞いてとても興奮しました。とても楽しい2日間でした。
 今週もとても忙しい1週間でしたが元気いっぱいです。
pagetop
 今週も元気でした。
 月曜日は予定されていた会議が突然キャンセルされてしまいました。
 15日(月)は総括会議がありました。
 16日(火)は午後から成績会議があり、夜は私学数学サークルのメンバーが、私の退職にあたり話を聞く会と称して9人が集まり、慰労会を開いてくれました。心温まる会でとてもうれしく思いました。私が31年間やってきたことを初めてみんなに話をしました。これからもサークル頑張ろうとつくずく思いました。
 17日(水)は一日荷物整理をしました。
 18日(木)中学の卒業式でした。思いがけず自治パートの先生方から記念品をいただきました。さらに、パソコン部と弦楽部の子ども達からやはり記念品をいただきました。弦楽部からは色紙をもらい、本当に感激しました。
 19日(金)は本当は息子の中学の卒業式でしたが、終業式と言うことで最後の挨拶をいなくてはならないので行かれませんでした。終業式が終わってしばらくしたら、私のクラスだった何人かの女子がやってきて、色紙を持って「何でやめちゃうの」と訴えられました。その後男子もやってきて、やはり色紙を持ってきてくれました。1年から3年まで私のクラスだった子ども達のほとんどが書いてくれたようです。本当にうれしくて泣けそうでした。入院したときもみんなでメッセージを書いて励ましてくれましたが、今回も第2の人生をみんなで応援をしてくれました。これからも頑張ろうと強く思いました。
 昨日は、サーバーを借りたので、今まで借りていた掲示板等を自分で作ろうと、プログラミングの勉強をしました。
 本日は、午前中整体に行きました。午後は、4月からお世話になる「エルムアカデミー20周年記念シンポジューム」と、その後のレセプションに参加してきました。今話題の北海道北星余市高校の学校長と先生の話も聞け、もちろんエルムの姿を1から聞くことができ、これから少しでも役に立てればと気持ちを新たにしました。また、そのときやはりお世話になる「フリースペースコスモ」の佐藤さんも来ていたので、話ができとても有意義な一日でした。
 これからの自分の方向に間違いがないことを確信して帰ってきました。
 これからの元気で頑張っていきます。
pagetop
 今週も元気でした。
 8日(月)は最後の試験がありました。まあまあの成績でした。
 9日(火)は確定申告の提出をしました。ホットしました。
 10日(水)は答案返し。これですべての授業が終わりました。午後は組合総会と送別会がありました。
 11日(木)はCT検査と初めての骨シンチ検査でした。朝8時に家を出て、9時に骨シンチ検査の為の注射をしました。すぐに学校へ行きプレゼント用のDVDを置いてきました。すぐに病院へ戻り10時20分からCT検査をしました。20分程度で終わり、その後本を読んだり昼食を食べ病院で過ごし、13時から骨シンチ検査をしました。下着はつけたまま台の上に手は頭の上に挙げ仰向けに寝かされました。足は内股にさせられ縛られました。頭も動かないように留められました。機械を顔の前にぶつかるように近づけ、頭のてっぺんから足のつま先まで、少しずつ動いていき、20分程で終わりました。やはりじっとしているのが少し辛かったです。
 12日(金)は教科会議と送別会がありました。
 13日(土)は検査結果を聞きに行きました。土曜日はすいていました。これからは土曜日に行くことにします。血液検査も問題ありませんでした。尿酸値も正常の6.5でした。腹と胸のレントゲン写真も問題ありませんでした。CT検査も問題ありませんでした。最後に骨シンチ検査ですが、肋骨に「外傷性の痕がある」と言われ、始め何のことかわかりませんでしたが、昨年の8月はしごから落ちたときに思い切りぶつけたときの痕であることがわかり問題ありませんでした。ホットしました。その後、つぎの演奏会でやる楽譜を買いに行きました。夜は、いつもの飲み屋さんで家族みんなでお祝いをしました。これで術後2年をクリアーしました。ああよかった。
 飲み会が多かったせいか、最近寝汗がひどいですが、体調はいいです。
pagetop
* 腎細胞癌闘病記 *
2001年12月26日に
腎細胞癌が見つかりました

2002年2月20に手術をしました

手術までの経過、入院そして手術
退院後の様子を紹介しています

毎日更新しています。
アクセスカウンター
プロフィール

みかわっち

  • Author:みかわっち
  • 城西学園で31年間高校そして中学で数学を教えていました。
    退職し、1年間非常勤講師として狛江市立狛江第4中学で数学を教えていました。
    その後5年間東邦大学で、現在は日本大学理工学部で非常勤講師として数学教育法を教えています。
    「フリースペースコスモ」にてボランティア活動で指導した後、「NPO法人フリースペースやすらぎの森」を開設し、不登校の子どもたちの居場所作りをしています。
    女房のピアノ私のチェロで、自宅で地元のコミュニティーとして演奏会をしています。
    2002年2月に腎細胞癌で左腎臓を摘出しました。
    「闘病の森」のホームページと、「腎細胞癌掲示板」の運営をしています。
カレンダー
02 ≪│2004/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事とコメント
アマゾンはこちらからどうぞ
こちらのブログからアマゾンへ行き購入されると、購入額の約3%がNPO法人フリースペースやすらぎの森に寄附が出来ます

メールフォーム
感想やご意見があればメールして下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
訪れたら一日一回
ぜひ投票してください
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
Tree-リンク集
月刊アクセスランキング
携帯用QRコード
月別アーカイブ